検索
  • 店長 戸田

印刷色の「フルカラー」と「モノクロ」って?


皆様こんにちわ!HTDPrintヘッダータグ台紙プリント店長の戸田です。

本日はちょっと素朴な疑問に答えする内容を掲載させていただきました。多くのお問い合わせでダントツに質問を受ける内容がこちら「印刷色」についてです。

印刷といっても、非常に多くの仕様がありますよね?!例えば「オフセット印刷」「カラーコピー」「オンデマンド印刷」「シルク印刷」「グラビア印刷」ets

その中でもヘッダーや台紙等は「オフセット印刷」と「オンデマンド印刷」が深くかかわりをもっています。今回の記事では「オフセット印刷」と「オンデマンド印刷」は割愛させていただき、色につていお話します。

そもそも「フルカラー」「モノクロ」って?とよく質問されるのですが、これにはまず、色の前に皆さんが使用されるアプリケーションからお話しなければなりません。

あまりなじみがない方も多いのですが、通常この紙ヘッダーや台紙を印刷する場合レイアウトを作成するにあたって必要なアプリケーションが「Adobe社 illustrator」といわれるソフトです。

このソフトを使用される方はお分かりでしょうが、「色」を選定する場合はツール上に「CMYK」の欄に数値を入力し、この数値の掛け合わせで色が決まります。

これは実際の印刷機械で印刷する際に4色機の印刷がすべてCMYKの掛け合わせにて印刷をする為、この仕様が必須とるためです。(※通常オフセット印刷の場合です)

例として一般的な「金赤」は通常M100%、Y100%(※100枚が一番濃い数値です。)

このCMYKを利用して色を決めるのがすべて「フルカラー」形式の扱いになります。そして、このCMYKのKの色だけ(※Kは諸説ありますが「King」大様を意味し一番強い色で「黒」を意味します)で印刷するのがモノクロ扱いという形になります。

◇フルカラーは「CMYK」を自由に使って色の表現を行う

◇モノクロはKの黒のみでの表現

紙の場合は通常この「CMYK」の掛け合わせでの表現となり、印刷工場でもこの数値で印刷を求められるので、レイアウトを作成する場合、このCMYKは頭の片隅にいれておくのが良いでしょう!

また色の設定には別に「特色」「DIC」という指定もありますが、こちらは機会がありましたら書かせていただきます。


0回の閲覧

〒330-0042 埼玉県さいたま市浦和区木崎5-16-26-301

TEL:048-711-5125 FAX:048-711-5126 携帯:070-6517-2968

​営業時間:平日9時~17時(定休:土日祝)

※お電話番号は「通知」しておかけください。非通知では対応できません。

​運営会社:ジェーエーシーエー

© 2016~2020  by JACA(運営:ジェーエーシーエー)ヘッダー・タグ・台紙のプリント屋さん All Right Reserved.

このホームページに掲載されている記事・写真・風景などの無断複製、無断転載を禁じます。